パッション ハンズオン セミナーは  代表 丸尾操が歯科衛生士による歯科衛生士のためのセミナーを作りたいという思いが形となり、2012年から少しずつ手作りで、手探りで始めたセミナーです。教える側と教わる側の距離が近く、温かみがあるものにしたいという思いを大切に現在では、講師9名と会計1名で岡山・大阪・北海道の3会場で開催しています。受講された方に確実に技術を習得していただきたい!という情熱を講師一同が持っています。

 受講生の向こう側におられる患者さんの歯周状態が改善され患者さんと一緒に受講生も喜んでいただける。そのことが、私たちの喜びともなります。この「喜びの循環」が生まれることを目標にし活動しております。

<トライ&エラーチェック>

 高い技術力は一朝一夕では身につける事が出来ないため、歯周病治療を行う上で必要な技術力は、スケーラーが適正な角度でシャープに研げていることも大事です。誤った角度で研いだり、シャープに刃が研げていないと、歯石を捉える感覚が低下します。そして、そのスケーラーを狭いデリケートな歯肉縁下へ挿入し、適正角度で操作し、確実に歯石を捉えて除去することが求められます。これらの繊細な技術力は毎日トレーニングをし、体に覚え込ませなければ得る事は出来ません。

そのため、PASSIONハンズオンセミナーではマネキントレーニングにシャープニング加え、7回〜8回コースの受講ごとにスキル習得のチェックと軌道修正を行います。


<講師と受講生で患者さんを診る>

 ハンズオンセミナーで得た技術力を実際の患者さんでアウトプット出来ているか講師が医院に出向きチェックを行うフォローアップ研修を行っています。講師と受講生で患者さんを診る事により、SRPに必要な歯石の探知力を養う事が出来ます。臨床で活かせてこその技術なので、これにより歯周治療の成果をより上げる事が出来ると考えています。

 また、受講終了後も不安な点や疑問が出てきた時には、次年度開催のオブザーバー参加ができるため、その場で対応できるシステムになっており、技術のブレの修正だけでなく、仕事へのモチベーションを維持する一助にもなっています。

Instagram

studygroup.passion

歯科衛生士の卒後研修を目的としたスタディグループです 岡山・大阪・北海道で活動中.。.:* 年2回の例会を開催 第10回例会 2018/11/25開催予定 *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・* シャープニング・SRPハンズオンセミナー 岡山.大阪.北海道 受講生募集中

投稿46件フォロワー112人44人をフォロー中

Instagram

Facebook

まだ記事がありません。